自動化機械 フックマンの事例

ホーム自動化機械 Index < フックマン

フックマン クライアント:大手製鉄メーカーM社様

港湾施設、ビル建築現場、工場などで利用されるクレーンに物を掛ける作業を
「玉掛け」外す作業を「玉外し」と呼びます。
「玉掛け」は労働安全衛生法第61、76条で規定された 資格取得者が行う作業です。
この作業の中で「玉外し」を自動化した装置が弊社開発のフックマンです。

お問い合せ

クレーン業務に必ず付いてまわる「玉外し」作業を自動化し、現場効率化及び安全化を図りたいというのが、メーカー様の要望でした。

ヒアリング

玉外しという重要な作業を自動化するために、高い安全性が求められる案件でした。また現場でのハードな利用環境に合わせた堅牢性・シンプルな操作性が必要になりました。

提 案

お客様からのリクエストにお応えする為に
  • クレーン運転席から無線操作で自動的に玉外しが出来る機構
  • 吊り荷が絶対に外れない2重の安全装置
  • ワイヤー回収の必要がないフック2連式

を提案させて頂きました。

ポイント
コスト削減安全性向上スピードアップ無人化

納品そして効果

弊社の独自開発による無線式自動玉外し装置は、現場での作業時間の短縮に多大な貢献をする事ができました。そこで弊社ではこの自動玉外し装置を「フックマン」と言う自社商品として販売し、現在では大手鉄鋼メーカー、港湾施設、建設事業者、など様々な業種やシーンで活用されるに至っています。

特 徴

工場内での資材等の仮置き、運搬船への積込み、ビル建築現場での搬入など、離れた場所での玉はずし作業がリモコンで行えます。安全面にも徹底的にこだわり、はずれ止め装置と負荷検知機能の2重の安全装置を備える事により運搬中のワイヤー外れはありません。電源はバッテリーによる為、ユニック車、レッカー車などの屋外作業車でも使用できます。